スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はこマリ読みました

P1000001_20100617003810.jpg

「空ろの箱と零のマリア 4」を読みました。
1巻、2巻はそれぞれの箱について完結してましたが、3巻と4巻は前編、後編となってます。
前回発動した箱‘怠惰なる遊戯’がもたらした殺し合いのゲーム「王降ろしの国」。
ついに一輝がプレイヤーの番が回ってきました。
自分のこと、マリアのこと、他のプレイヤーのこと、色んな意味で絶対に失敗は許されない状況が読んでて緊張が伝わってきます。
命がけの心理戦と言う究極の駆け引き。
読んでてとてもハラハラします。
私は基本、何も先読みとか考えずに読んでるので、「え?そこでそうなっちゃうの?」な展開がたくさんありました。
失敗したかと思ったら軌道に乗り始めたり、希望が見えたかと思ったら絶望的な展開になったり。
そして何より今回の結末があんな風になるとは・・・。
詳しくは語らないから気になる人は読んでね!
ちなみに今回はマリア成分が少ないです。
カッコイイ女子のマリアが見たい人は1巻2巻を読み直そう!
個人的にはすごくおススメなので読んだことないけど気になってる人はまず1巻から手にとってみてはどうでしょう?
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

迷い込んだ人の数
Flashリバーシ
by Orfeon
プロフィール

Author:darmus
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。