スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誌上通販のUSBメモリが・・・

P1000009_20101130230508.jpg

今月も電撃大王買ってます。
ガンスリがなんかもうクライマックス感全開です。
ガンスリがもし終わったら楽しみにしてる漫画がひとつ減っちゃいます。
それはさておき、今月も超電磁砲根付ストラップがついてます。

P1000010_20101130230507.jpg P1000011_20101130230507.jpg

第2弾は佐天涙子
能力ないのがむしろ愛せるキャラですよね。
デフォルメで2頭身しかないので後姿が髪の毛だけでなんのことやらわかりませんw
肩のとこからちょろっと出てる髪がなんか癒えましたw

P1000012_20101130231545.jpg

次号はミサカ。これでストラップ企画はラスト。

P1000013_20101130231544.jpg

もちろん今回もえれっと漫画掲載。

そして今月号の突っ込みを入れたいのはこちら↓

P1000014_20101130231544.jpg

誌上通販のよつばとUSBメモリ。
これひどくないですか?
よつばの上半身と下半身が真っ二つって・・・
パソコンから足だけ出てるとかシュールすぎますよね。
そして上半身が転がってそのまま紛失する可能性もありますよね。
足だけ残ったらもはやよつばかどうかさえわからない。
これなら中折れ式にして座ってるようなポーズにして挿すようにすればよかったのにって思うのは私だけでしょうか?
とりあえずもうちょっと工夫したほうがよかったんじゃないかと思いました。
スポンサーサイト

最近読み終えたラノベ

先日さらっと買ったよ報告した2冊です。

P1000009_20101129022751.jpg

タイトル:ゴールデンタイム
作者:竹宮ゆゆこ

アニメ化もした「とらドラ!」の作者、竹宮ゆゆこさんの新作です。
あらすじに関しては語らないので電撃文庫のページとかで確認してください。
主人公は大学の新入生でもちろん舞台も大学。
1巻では主人公、多田万里とメインヒロイン、加賀香子の二人を中心に物語りは進みます。
他にも数名主要登場人物と思われるキャラも登場しますが、この巻では深く掘り下げずキャラ紹介程度の触れ方でした。
おそらく2巻以降でしっかり絡んでくるんではないでしょうか。
この本の中盤で明らかになる主人公の設定があるんですが、それが終盤で面白い展開を作り出してます。
しかし、そのこれから面白くなるであろうところで1巻が終わっちゃってるんで2巻が待ち遠しい状態ですね。
最初から続刊が出る予定で上手く次が気になるように書かれてるのが商売上手だなと思いましたw
つまり読み終えて、この巻は序章だなって印象を受けましたね。
とらドラはアニメしか見てないですが、後半のドロドロした感じが好きだったのでこの新作にも期待ですね。


P1000010_20101129022807.jpg P1000011_20101129022806.jpg

タイトル:紅月光の生徒会室2
作者:鏡貴也

いつ天のスピンオフ作品の2巻です。
本編と違ってコメディタッチの短編で読みやすいです。
ただ、キャラや世界観の設定は本編や1巻を読んでないと、さすがにわからないと思うので気になる人はまずそちらをチェックしましょうね。
そしてアニメ化企画が進行中だそうで。
詳しい情報はまだ全然知らないのでわからないですがとりあえず楽しみに待ちたいです。
OVAだとお金余裕ないと見れないからTVアニメだといいなぁ。


そして今日やっと俺妹の7巻が買えました。
いや~アニメ化効果すごいですね。
そしてモンハン発売したら時間なくなるから、それまでに読みきろう!

待ち遠しい

MHP3の発売がだんだん近づいてきましたね。
新しいPVも公開されてますね。
見てない人はまずはこちらで見てみましょう。↓

PSP『モンスターハンターポータブル 3rd』プロモーション映像3

さて、新モンスターやら新亜種モンスターが続々と登場してますね。
トライで出てきたモンスターも新たに確認されたのがいますね。
大型モンスターを捕食する「イビルジョー」が登場しちゃってます。
トライでもオンラインでしか出てこなかった究極の邪魔モンスターでした。
ただ、コイツの素材で作る防具の能力がとんでもないもんだったんですけどねw
もう登場はないかと思ってたのでこれは遊び応えがありそうです。
そしてもう1つ、「ジエン・モーラン」も登場してますねぇ。
ファミ通にも載ってました。

P1000009_20101116215022.jpg
P1000010_20101116215020.jpg

トライではオンの不定期イベントでの登場が基本だったジエン。
MHP3では普通にクエスト進めていったら戦えるのかな?
最終強化武器でも無い限りは船載兵器での戦いが基本となります。
時間がかかって、何度も挑戦するには作業感があるジエンですが、唯一パイレーツ気分で戦えるクエストでもあると思うんですw
PSP持ち寄ってワイワイやったらとても楽しいはずです。
「Darmus船団のキャプテンは俺だ!」みたいにゲラゲラ笑いながらやると楽しいかとw
そしてソロではしんどいコイツでしたが、今回はソロだとネコ2匹連れて行けるみたいですね。
さらに大砲やバリスタも使ってくれるとなると、もしかしたらソロでも意外と討伐いけるかもしれません。
ネコの効率次第って感じですかね。
とにかく好きなクエストだったので移植が嬉しいです。

P1000012_20101116220012.jpg
P1000011_20101116220039.jpg

ネコ装備のことも載ってました。
どうやらハンターの装備を作ったときに「端材」が入手できるようです。
その「端材」を材料としてネコの装備を作るってシステムですね。
これ結構面倒じゃないですか?
まぁ自分の装備作ったついでに取れる素材ならいいんですが、それ以外でネコの装備作りたいと思ったらわざわざ必要のないハンターの装備作って「端材」を発生させないといけないってことですよね?
ネコをカスタムしたい人には結構大変なあれになりそうですね。
まぁその分ネコには愛着が湧くかと思いますが。
でもネコのカスタムは前作に比べると非常に幅があって面白そうですね!

発売日は決まっててもう半月ほどだけど最近1日を長く感じます。
なんか遠いなぁ。12月1日。
そしてイーカプコンから発売日の翌日からのなんちゃらってメールが来てたので発売日には遊べない。
あー!待ち遠しい!

11月ですね

最近忙しくて更新できてないなぁ~。とか思ってたらいつの間にか11月突入してるよ!
早いなぁとも思うし、よく思い返してみれば長くも感じる。
時間の流れの感覚がなんだか不安定です。


P1000009_20101107212902.jpg

月刊コミック電撃大王12月号いつも通り買ってます。
今回は初春の根付ストラップがついてます。


P1000010_20101107213458.jpg

毎度おなじみ、ストラップ連動企画のえれっと漫画が掲載されてます。
えれっとさんの描くちび初春がマジでかわいいです!
これまたコミックの限定版とかに収録されたりするのかな?
そうなったらしっかり予約して逃さないようにしないとね。


P1000011_20101107213907.jpg

3号連続企画なので次々出ますよ~
次回は佐天さん、続いてミサカが出るようです。
狙ってる人は要チェック!


P1000012_20101107213906.jpg

GENESISの宣伝ページ。
岸田メル描き下ろしの表紙絵が可愛かったのでつい撮ってしまっただけです。
この表紙を書店で見たときは何度も手にとってレジに持ってくかどうか悩んでましたw
この恥じらいと戸惑いの視線はときめいていいと思う。
でも雑誌って保管するとかさばるからやめときました。


P1000013_20101107215130.jpg

次号予告ページ。
よつばの形のUSBメモリが誌上通販なのか。
キャラUSBってたまに見るけど欲しいと思わないんですよね。
今まで見てきたのが微妙すぎただけかもしれませんが。
百合星人ナオコサンのアニメ情報があるそうですよ。
気になる人はチェックしましょう。
2号ほど前から始まった新連載陣の4つ目まだなんですかね?
秋の新連載企画的な売り出し方してたような気がするんですが。
もう冬ですよね。
4つの中で一番気になってたタイトルなだけに残念ですね。


P1000014_20101107215934.jpg

それでは付録の根付ストラップです。

P1000015_20101107215933.jpg P1000016_20101107215948.jpg

塗装はちょっと雑になったかな?とも思いますが、相変わらず可愛いです。
造形とアイプリがしっかりしてるので問題ないですね。
後姿はスカートめくれてパンツ丸見えです。
が、デフォルメでちっちゃくて色気も何もないのが可愛らしいです。
これは是非とも佐天さんとセットで欲しいですね~

電撃大王はここまで。



P1000017_20101107220513.jpg P1000018_20101107220513.jpg

"文学少女"見習いの、卒業。
発売からずっと積んでて最近読んだ本です。
何で積んでたんだろう?と思い返したらずっとゲームしてましたね。
いかんいかん。
"文学少女"の外伝である“見習い”シリーズもとうとう完結です。
今回も1つの文学をネタに物語が繰り広げられます。
主人公、菜乃の親友である瞳ちゃんの過去に触れていくお話です。
"文学少女"らしい、重い感情を描いたストーリーに惹き込まれます。
内容は重いのに読んでるときも読み終わったあとも結構スッキリしてるのが"文学少女"シリーズのいいところですよね。
今回は見習いシリーズ最終巻なので、瞳ちゃんのことが終わったあとにもう1つのテーマが待ってます。
タイトルどおり、「卒業」です。
もともと片想い少女と言う設定が好きな私ですが、菜乃は今まで出会ってきたキャラの中でも群を抜いて素敵な片想い少女だなと感じました。
片想い少女が主人公であったことと、アニメや漫画でなくライトノベルであったことがそう思わせたのかもしれません。
主人公でなおかつ文字なので絵や映像のようにテンポにとらわれず心情描写がきっちりされてるのはやっぱり大きいですね。
こんなに気持ちいい片想い少女は初めてでした!
いつかは来るとわかっていた心葉先輩の卒業。
片想いの菜乃の恋の行方はどうなるのか。
菜乃と心葉の唯一の繋がりであった文芸部。
その文芸部から心葉が居なくなったとき、菜乃は"文学少女"見習いをどんな形で卒業するのか。
是非ともその目で確かめてみてください!


P1000019_20101107223134.jpg

最近はこんな本買いました。
片方は未読でもう片方は半分くらい読みました。
竹宮ゆゆこの新作に駒都えーじのイラストとか思わず手が伸びました。
そしていつ天アニメ化たのしみですね!

俺の妹がこんなに可愛いわけがない新刊が欲しいけど所持金が足りなかった…orz
以上!
迷い込んだ人の数
Flashリバーシ
by Orfeon
プロフィール

Author:darmus
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。